関連団体最新情報

丹波市からのお知らせ

    丹波市教育委員会新着情報

      丹波市観光協会イベント情報

      イベント情報 – 丹波市観光協会 丹波市観光の魅力をたっぷりと紹介する、丹波市観光協会オフィシャルサイトです

      丹波市商工会にじいろタブレット

      にじいろタブレット アーカイブ – 丹波市商工会 会員さんの商売繁盛をサポート!

      • 世界でも珍しいスタイルのジュエリーを丹波市から発信
        by ウエストプラン・くるり編集部 on 2024年4月19日 at 23:00

        カナダから丹波市へと移住し、「ピエール・エ・オクスタット」を運営する三柳竜子さんとピエール・ジンマーマンさん。一つひとつ手作りの鍛造(たんぞう)製法ながら、実に滑らかな仕上がりのジュエリーを展開しています。世界的にも珍し 投稿 世界でも珍しいスタイルのジュエリーを丹波市から発信 は 丹波市商工会 に最初に表示されました。

      • 映像クリエイティブで地域を盛り上げたい
        by ウエストプラン・くるり編集部 on 2024年4月17日 at 23:00

        映像制作に関わって18年のキャリアを持つ上郡法之さんは、西脇市をベースに関西地域全般、さらには東京でも活動する映像クリエイターです。2023年(令和5)に独立し、「株式会社JASPER CREATION」として法人化しま 投稿 映像クリエイティブで地域を盛り上げたい は 丹波市商工会 に最初に表示されました。

      • 丹波市で唯一!空間を居心地よく整える「畳」を今に伝える
        by ウエストプラン・くるり編集部 on 2024年4月11日 at 23:00

        1968年(昭和43)創業の「芦田畳店」は、柏原町にある畳の専門店です。取り扱う畳は国産のいぐさを使った高級品から、手軽な和紙製までさまざまで、デザインも実に豊富。職人の技術でお部屋の形にぴたりと合った、世界にひとつしか 投稿 丹波市で唯一!空間を居心地よく整える「畳」を今に伝える は 丹波市商工会 に最初に表示されました。

      • 観る人の心をつかむ動画で企業や店舗の悩みを解決したい
        by ウエストプラン・くるり編集部 on 2024年4月10日 at 23:00

        丹波市にある映像制作会社「IZANY」は、代表の垣崎辰徳さんを中心にスタッフらが様々な映像を制作しています。垣崎さん自身は、元々は鉄道会社の列車の運転手でした。が、社内の新たなポジションとして映像制作に携わったことがきっ 投稿 観る人の心をつかむ動画で企業や店舗の悩みを解決したい は 丹波市商工会 に最初に表示されました。

      • 丹波の季節を感じる洋菓子と定番の和菓子、どちらも美味しい!
        by ウエストプラン・くるり編集部 on 2024年3月29日 at 23:00

        創業から75年、氷上町でお菓子を作り続けている「ときわどう」。現在は、ゆめタウンにも出店して地元でおなじみのお菓子を提供しています。常連さんが好む味を大切にしつつ、現代のテイストを盛り込んだお菓子も積極的に生み出す三代目 投稿 丹波の季節を感じる洋菓子と定番の和菓子、どちらも美味しい! は 丹波市商工会 に最初に表示されました。

      丹波市移住定住ポータルサイト新着情報

      TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト 心のふるさと丹波市に、住みませんか。関西の田舎に移住するなら。

      • 心にのこる変わらない風景
        by 一般社団法人Be on 2024年4月18日 at 07:23

        こんにちは!木曜日担当の菅沼です。 新年度になって2週間ちょっとが過ぎました。新生活を始められた方も、そろそろ落ち着いたころですかね? うちは、夫が4月から新しい事業を始め、家族の生活スタイルもガラリと変わって、未だ落ち着かない日々を過ごしています。今の生活に慣れるのはもっと先になりそうです。 そんな中、変わらないのはこの時期に始まる田起こし。 私が住んでいる家は田ん… The post 心にのこる変わらない風景 first appeared on TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト.

      • 第三のコミュニティ
        by 一般社団法人Be on 2024年4月15日 at 09:39

        こんにちは!月曜日担当の中川ミミです。 移住相談窓口ではよく、田舎暮らしで欠かせないことと一つに、第三のコミュニティに複数繋がっておくこと、というお話しをします。 自治会や小学校区単位などをシェアする地縁のコミュニティや、仕事や学校、移住者かどうかなど属性でつながるコミュニティの他にあるのが、趣味や興味をきっかけに関係が生まれるコミュニティ。丹波市にはそれら3種類のど… The post 第三のコミュニティ first appeared on TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト.

      • おそろのちゃったT
        by 一般社団法人Be on 2024年4月1日 at 03:15

        こんにちは!月曜日担当の中川ミミです。 先日、兵庫県躍動フォーラムというイベントに参加してきました。 兵庫県下で活動している人々が集まって意見交換をし、それを県職員たちがヒアリングすることで今後の政策に活かすという目的。約100人の参加者の中には、移住のお仕事でご一緒する面々や地域おこし協力隊時代の同期たち。次年度の県政の方針説明のあと、参加者によるディスカッションの… The post おそろのちゃったT first appeared on TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト.

      • お雛様がかわいくない!?
        by 一般社団法人Be on 2024年3月18日 at 03:12

        こんにちは!月曜日担当の中川ミミです。 ここ数年、春先には丹波市内のあちこちでお雛様を目にするようになりました。 女の子がいる家庭の客間に飾られるのではなく、一般公開のイベントに仕立てられていたり、銀行や商店などの待合いスペースに飾られたり、窓際で通行人に見えるように。 幼いころの記憶にあるお雛様は、ご近所さんの立派な和室の薄暗い中に、表情の無い白い顔が並んでしんと座… The post お雛様がかわいくない!? first appeared on TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト.

      • 地域活動
        by 一般社団法人Be on 2024年3月7日 at 03:02

        木曜日担当の菅沼です。 今、青垣町の佐治の町中で、雛壇からおりた雛人形たちがスイカ割りをしたり、流しそうめんを食べたり、パラグライダーで空を飛んだりしている姿をたくさん見ることができます。 飾られなくなり、押し入れに眠っていたお雛様たちに第二の人生を・・ ということで、雛段からもおりてもらい、日常生活を送ってもらう「福よせ雛」は名古屋発祥のイベントです。 丹波市青垣町… The post 地域活動 first appeared on TURN WAVE – 丹波市移住定住ポータルサイト.